30代向け基礎化粧品おすすめランキング|エイジングケアを意識しはじめた方へ

30代の基礎化粧品選びのポイントは?

30代の基礎化粧品選びで欠かせない3つのポイント

肌の水分量を高めてくれるもの
30代になると肌の水分量が減少してくるため、ハリがなくなったりシワが少しずつ目立ちはじめます。特にコラーゲンが減少し始める年代ですので、コラーゲンの生成力を高めてくれるものを選ぶことが大事です。
ターンオーバーを正常化してくれるもの
30代は仕事や育児などで休む暇もなく忙しい年代です。必然的にストレスを感じやすくなってしまうので、ターンオーバーの乱れに繋がってしまいます。ターンオーバーが乱れると肌トラブルが起こりやすくなったり、肌の老化を早めてしまうので、ターンオーバーを正常化してくれるものを選ぶことが必要となります。
肌のバリア機能を高めてくれるもの
肌の老化を進行させる原因のひとつとして考えられているのが、バリア機能の低下です。バリア機能が低下すると、外的刺激を受けやすくなり、コラーゲンなどがダメージを受けて分断されてしまいます。30代になると徐々にバリア機能が低下してくるので、早いうちから対処しておくのがおすすめです。

30代向け基礎化粧品おすすめランキング

順位 商品名 特徴 商品詳細

アヤナス
コラーゲン生成:◎
ターンオーバー正常化:◎
バリア機能向上:◎
30代の肌にピッタリの化粧品!
コラーゲンの生成を促進するCVアルギネート、ターンオーバーを正常化するヒト型ナノセラミドを配合した基礎化粧品。さらに、肌のバリア機能を高めてくれる特許成分ヴァイタサイクルヴェールを配合しています。30代の肌に必要な成分を全て配合したパーフェクトな化粧品です。
アヤナス

セラミディアル
コラーゲン生成:△
ターンオーバー正常化:◎
バリア機能向上:◎
4種類のセラミドを配合!
ターンオーバーを正常化したり、肌のバリア機能を高めてくれるセラミドを4種類配合した基礎化粧品です。セラミド1・セラミド2・セラミド3、セラミド6Ⅱという4種類のセラミドを配合することで、角質層をたっぷりと保湿することができます。
セラミディアル

オラクル
コラーゲン生成:○
ターンオーバー正常化:◎
バリア機能向上:○
天然成分100%の基礎化粧品!
60種類以上の植物成分だけを使用して作られた完全無添加の基礎化粧品です。ターンオーバーを正常化してくれるオタネニンジンエキスやコラーゲンを生成するビタミンCを多く含んだシラカバなどを配合しています。植物エキスなので、即効性はないですが、ゆっくりとじんわり効いてくるのが特徴です。
7品目を、たっぷり1週間分!【オラクル トライアルキット】

ヒフミド
コラーゲン生成:△
ターンオーバー正常化:◎
バリア機能向上:○
セラミドを高濃度配合!
保水力に優れたヒト型セラミドを高濃度で配合した基礎化粧品です。クレンジングから日焼け止めまで全てのアイテムにセラミドを配合しているので、セラミドをしっかりと浸透させることができます。製薬会社がメーカーなので、品質に関しても安心感があります。
ヒフミドトライアルセット

ライスフォース
コラーゲン生成:△
ターンオーバー正常化:○
バリア機能向上:○
水分保持機能をアップ!
ライスパワーNo.11エキスという独自の保湿成分を配合した基礎化粧品。浸透力に優れた保湿成分なので、角質層全体に行き渡り、水分保持機能を高めてくれます。ただし、コラーゲンの生成力を高めてくれるわけではないので、コラーゲン量をアップさせたい方には向いていないです。
あの人気モデルも推薦!『ライスフォース・トライアルキット』

30代に最も相応しい基礎化粧品はこちら

30代におすすめの基礎化粧品は「アヤナス」です!

コラーゲンの生成をサポートしてくれる
⇒ 新たにコラーゲンを生み出す力を高めるだけでなく、ダメージを受けて細くなったコラーゲンを丈夫にしてくれる「CVアルギネート」を配合しています。これにより、肌のハリと弾力がアップするので、シワができにくい肌になります。
ターンオーバー正常化してくれる
⇒ ストレスなどで乱れたターンオーバーを正常化してくれる「ヒト型ナノセラミド」を配合しています。ナノ化しているので、肌の奥まで浸透し、肌全体のターンオーバー正常化に役立ってくれます。
バリア機能を高めて肌の老化を防いでくれる
⇒ 外的刺激によってコラーゲンなどがダメージを受けないように、外的刺激をシャットアウトする特許成分「ヴァイタサイクルヴェール」を配合しています。これによって、外的刺激によるダメージを軽減できるので、コラーゲンを健康な状態でキープすることができます。


CVアルギネート・ヒト型ナノセラミド・ヴァイタサイクルヴェールを配合しているのは「アヤナス」だけ!